スポンサーリンク 転職 | 転勤妻→転職妻の知恵袋

転勤妻→転職妻の知恵袋

いざ転勤!
あれはどうしよう?これはどうしよう?とバタバタになってしまう転勤族の妻。
15年で8回引っ越ししながら3人の子育てをしている経験から
転勤・転校・引っ越しに役立つ情報を紹介しています。
2016年3月。転勤族に終止符を打ち、転職します。


カテゴリー:転職

2016年10月09日

再就職が決まったら・・・?

スポンサーリンク



先日、めでたく旦那が就職しました。

けどけど
私にはわからないことだらけー!!

一応、身分の流れとしては
今年3月まで会社員(厚生年金加入)

退職後、しばらく無職

そしてまた厚生年金に加入する社員として就職。


私は転職どころか、就職もしたことないので
わからないことだらけでパンクしそうですが

とりあえず所帯持ちに関係ありそうなところをピックアップ。


一番、生活に関わる問題点は「保険証」ですね。

無職時代は国保でした。
それが社会保険に加入するのので
切り替わる日は!?


例えば10月1日に入社としよう。

となると、今までの国保は9月30日までしか使えないけど
社会保険の保険証が手元に来るのはだいぶ後のはず。

じゃあ10月3日に子どもが病気になったら?
子どもは突然病気やケガするよね。
子持ちに、無保険証状態がどんなに怖いか、世の旦那さんはわかってほしい・・・

それでも
切り替え日が10月1日とわかっていて、3日現在は保険証が手元にないのなら
病院に事情を告げて受診すればいいのです。

おそらく一旦は自費で払って、同月中に新しい保険証と、小児の医療費助成があればその証を持っていけば、
精算してくれるでしょう。


でも実は切り替え日が10月5日だったら?3日にはまだ国保は使える。
そしたら国保の保険証を返す前に、精算してもらえばいいでしょう。
返す前に念のためコピーでもとっておくといいかも。


逆に、10月5日だと思っていたら、実は10月1日が切り替え日だった
それで3日に国保使っちゃった。
それ大変。



けどね、

今までの経験上、なんとかクリニック、のようなところだと
同月中だと融通が利くので
間違って使ってしまったとしても、まずは急いで電話して
正しい保険証(と小児医療証)を持っていけばいいと思います。

一般的には、同じ月だったら
うまく調節してくれるはずです。たぶん。


厄介なのは
休日夜間診療所 的なところの場合。

保険証が手元にない状態で受診したら
そこでは返金してくれずに
社会保険を通じて返してもらったことがありました。


あとは、同月中 ってところかな。

これはまさしく(転職とは関係ないけど)
長男が生まれた時。
生まれてすぐに少しだけNICUに入院していたので、いきなり本人の医療費が必要でした。
普通の出産だったら、ママの入院費にすべて含まれているんだけど
そうではない場合は、たとえ名前が決まってなかったとしても
「レッサーポンタ ベビー」という仮名で診察券まで作られて
患者としては一人前の扱いでした。

まずは急いで名前を決めて、
出生届けを出して
会社にも家族が増えたよって届け出を出して、社会保険に入れてもらって
保険証ができたらそれを役所に持っていって、小児医療証をもらう

・・・だったかな?昔すぎて記憶があいまいですが
流れはだいたいあっていると思う。


けど、この流れが終了するより前に退院できることになり
保険証すら手元にない状態で退院したので、支払は自費。ウン十万だった(笑)

で、さらに退院したのが月末近かった。
病院に持っていくことができず
保険証が利く7割だか8割だかの部分は、会社を通じて返してもらい

小児医療の残りの分は、役所を通じて返してもらうのに
3ヶ月くらいかかりました。。。
あの時は大変だったなぁ〜


結果的には、返してもらえるのですが
面倒だし時間もかかるので
なるべくそうならないように・・・と願ってなんとかなるものではないけど


もし、できるとしたら
・休日夜間診療所には行かないこと



・同月中に新しい保険証と小児医療証を持って行けるようにすること

ができれば、そんなに面倒なことにはならないですよ。



 


応援クリックお願いします

・・・と言いながら、このカテゴリー、ふさわしくなくなってきた気がする。

転勤族時代の経験や知識はあるけど
今は転職妻だからな〜・・・





posted by レッサーポンタ at 10:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月06日

40代の旦那の転職 息子が言った究極のセリフは・・・

スポンサーリンク




今年3月に、あの転勤会社(仮称)を辞めてから、
何をしていたか書いていませんでしたね。


正確には、昨年9月末をもって社員として退職して、そこからはアルバイト扱いで働いていました。
(希望退職者の条件が、上半期でリストラだったので)
仕事内容に大差はなくとも、給料には大差があったんで、家計を管理する私には大きな問題。


そして3月中旬にアルバイト扱いもやめて、
そこからは失業保険をもらいながら、職業訓練校に通っていました。

「これ」といって、資格や、(学歴や)、再就職先がないとき
職業訓練校はオススメ、と言われています。

なにしろ就職率がほぼ100%なのでね。

職業訓練校に通うと
通常に失業手当に加えて、受講手当(1日500円)と交通費(1ヶ月分の定期代)がもらえます。
1日分の失業給付なんてやっすいので、これは助かる〜!

・・・と思ったのですが、先月の振込み額がおかしい。

なんで少ない?

給料明細みたいな明細は、少し後にならないと見れないので
ようやく見ることができると
衝撃の一言が!


「受講手当が上限に達しました」

ナヌ!?
受講手当って、60日分しか出ないの?

この辺は調べてもよくわからなかった、もしかしてコースとかにもよるのかもしれないけど
旦那が通ってるこの6ヶ月コースの場合、60日が上限らしい。

となると、500円×20日(土日は休みなので1ヶ月はだいたい20日)=10,000円
次から月1万円減らされちゃうワケ?
ますます少なくなっちゃう。




そして、就職先を具体的に考え始めました。

職業訓練校で就職説明会があったり
自分がやってみたい分野や、こういうのがいいって希望を伝えると先生がピックアップしてくれたりするらしいです。

自分の理想ともいえる会社を見つけてきたようで
そりゃよかったね〜(まだ採用されてないけど)


と思ったけど、


給料安すぎでしょ!と妻は思った(笑)

そりゃあね、
「本人がやりたいことがいいよ、だって働くのは私じゃないし、自分のやりたいことじゃないと続かないし」
(私が決めるとイヤなことがあったら私のせいにされるのは心外だし!!)

って言ってます。


だが、最低限の生活をするのに必要な金額をX円として、
生活費なんかはそれより足らないと苦情が来ているので、理想はX+3くらいとしよう。

基本給、その他手当を含めた給与がy円
そこから控除でひかれる金額はおそらく5くらいだろう、じゃあ手取りはy-5

X+3は、y-5よりも、10大きい
さあ連立で解いてみよう


・・・ってのは冗談ですけど(笑)

要するに、旦那の給料だけで最低限の生活をするのに
月10万円足りない計算になるワケ。


実際にはボーナスが出る、というが
ボーナスは期待しない主義なのでね。
(ここ13年くらいボーナスなかったし)


夏休みが明けたら私も働くつもりでいたが
パートのおばちゃんなんかで終わらずにフルタイム勤務しなきゃダメかね・・・
40代の転職って大変やな
子どもが3人もいて、しかも小さくはなくて、お金がかかり始める時期が見えてる時期に・・・



その時、ちょうど長男がいたので

「40代の転職ってめちゃくちゃ大変なんだよ」
「あなたも学歴は大事だし、国家資格とかとっておくといいかも。転職しても使える資格とか、ステップアップしていける資格とかね」
「長く働けばその分どんどん上にいける業界がいいよ」

な〜んて話をしたらね・・・・



「ダーマ神殿ってすごいね」
だそうだ。

「おお●●よ、それでは戦士の気持ちになって祈りなさい。(チャララララ〜ラ〜ラ〜)
これで●●は戦士として生きていくことになった。
生まれ変わったつもりで修業に励むがよい」

5秒祈るだけで転職できるなんて、私もダーマ神殿欲しい!!(笑)


励みになります。よければクリックお願いします。
 



posted by レッサーポンタ at 06:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月01日

どうして40代で転勤族を卒業しようと思ったのですか?

スポンサーリンク


転勤族の未来は3つあると思います。

(1)今のまま、子どもが何歳になっても引っ越しし続ける

(2)夫のみが単身赴任をする

(3)転職をする



私なりの見解を書かせてさせていただくと
(1)引っ越しし続けるには限界があると思うのです。

転校が可哀想なことではない、とさんざん述べてきたけど
それはもし、転校せざるを得ない状況になった時
「デメリットばかりじゃないんだよ」
ってことで

何歳になっても、今までと同じように引っ越し→転校を続けてきたら、いつかは限界が来ます。


例えば、高校生になったらどうでしょう。

高校はそもそも欠員募集がないと入れないでしょう。
希望の高校に転入できる可能性は、ずっと低いでしょうね。
せっかく頑張って進学校に入学できたとしても、転校先は学力のずっと低い学校になってしまうかもしれません。



じゃあ、中学は?

義務教育だから転校することは、何年生でも可能です。
例え3年生の3学期からであっても、事務的にはね。


けど
中学=高校入試の準備といっても過言ではないので
場合によっては高校入試が不利になることもあるでしょう。
公立高校を目指している場合は、一度入試の仕組みについて調べてみるといいですよ。

県のホームページでもいいですし
本屋に「高校受験案内」などの分厚い本があるので、それの自分の県の部分を立ち読みするとか。

中学1年生からの成績すべてが調査書に書かれる場合もあるし
中学2年からとか、中学3年からだったり
学年によって教科が、5教科だったり9教科だったり・・・なんてこともあるでしょう。

もし、中学で転校せざるを得ない状況になったら、
真っ先に転校先の都道府県の公立高校の入試の仕組みを調べて下さいね。



そんなワケで、
個人的には中学での転校はなるべくさせたくないな、と思っていました。


じゃあ(2)単身赴任は?

会社の規定によると思います。
単身赴任でも、夫と妻子が、経済的にぜ〜んぜん困らずに暮らせる場合もあるみたいですけど
うちの場合は
「交通費を出す」
くらいしかなかったんです。

夫が本宅(妻子の暮らす家)に帰る交通費や、妻子がお父さんに会いに行く交通費。
ちょっと待って、じゃあダブルの生活費はどうするのよ!??

そんなワケで、私たちには単身赴任という選択肢はなくなりました。



じゃあ(3)転職は?

今まで書いたことを正当化するなら
本当は2015年3月の引っ越しを最後にしようと思っていたんです。

神奈川県から千葉県に行き
千葉県には以前4年半住んでいて、上の2人は幼稚園時代を過ごし、
環境もそこそこ良かったと思われる。

長く住めるように、実はわざわざUR賃貸に入居しました。



ところがところが!!

実際に住んでみて、こんなはずじゃなかった!!!!!の連発。

正直に申し上げて、学校がだいぶ変わっていまして
(注:千葉県の悪口が言いたいワケではありません)
それでも、他の皆さんは井の中の蛙なので、私たちが変人扱いされてしまうのです。

あのねぇ、一応全国あちこち行ってきた転勤族の私から言わせてもらうと
あなたたち相当変わってるよ!
子どもが中学までは井の中でしょうが、高校、あるいは大学で初めて外海に出て、
今までがいかにぬるま湯かどうか痛感して挫折しないといいね!!
公立小学校のはずなのにね・・・ここまで!?
って、もう別の意味でビックリしていた頃


旦那が会社から1枚の書類を持ち帰ってきたのです。旦那はちょうど40歳。
去年の7月ことでした。3月に引っ越して、わずか4ヶ月ほどのこと。


それがあの「希望退職者募集」の案内。



会社の業績が悪く、今後も明るい見通しが立てられないということで
辞めたいヤツはいないか?
そいつには職能給10ヶ月分を退職金としてあげるよ、有休の残りも買い取るよ、失業保険は会社都合退職で出すよ



こんなに美味しい条件が会社を辞められるとは、絶好のチャンスだと思いました。

私ってB型なんですけどね

決断するときは、ほとんど一瞬にして決めちゃいます。


もちろん、会社を辞めるのも、転職するのも、旦那本人なので
本人の意思を尊重・・・しましたけど
当の本人が「なんでもいい」的な感じだったから(オイ)
それなら子どもの事情、子どもにとって都合の良いタイミングを優先するのが母親の役割でしょう!
ってことになりました。



今となって思うのは、
もし子育てする場所を選べるのなら?って聞かれたら
それは自分の出身と同じ県、って答えますね。

自分と子ども、同じことを習ったり、
自分の時代とどう変わったのかがわかったりするのです。


何を隠そう、旦那も私も神奈川県出身。
ちょっと・・・千葉県で子育てできそうにないでしょうね・・・。特に小学生以上は。
(千葉県の方、ごめんなさい)

神奈川県だったら
吉田新田のこととか、
私の時代はまだ清川村があり宮ケ瀬ダムの工事はこれからでしたが
子どもたちの時代には出来上がった宮ケ瀬ダムに社会見学に行ったりするんですよ。
(ローカルネタでごめんなさい)


なので、神奈川県に戻って(2015年3月まで住んでいた)
ここで転勤族を本当に終わらせよう、って思いました。


ただ、いつ引っ越すのか?は議論が分かれて
検討に検討を重ねた結果、年度末になりました。

経済的にはすっごいお金かかる引っ越しになりますけど
今まで会社都合引っ越しのたびに立て替えていた100万円を、全部使っていい覚悟であれば、少なくとも引っ越しのお金の心配はありません。
その代わり、もう当分引っ越しできませんけど。


会社を退職するのも、3月まで引き延ばしてもらえたので有難くそれを受けて
今年の3月は早い順に
旦那の退職
次男の幼稚園卒園
長男の小学校卒業
そして引っ越し
怒涛に忙しい春になりました。




あれから3ヶ月。

諸般の事情により、今は無職なので、経済的には非常に大変です。

特に、サラリーマン時代に天引きで引かれていたもの=今は自払いしないといけないものが月に6万円以上もあり
失業手当だけでは月10万円足りない計算になります。
あの退職金がなければとても無理でした。


引っ越し直後から、私が働く生活を普通にしてくれば良かったと思いましたが
でも常にそれは考えていただけど、今の家庭内のことを考えると無理かも・・・って思って
今まで来てしまいました。
慌てて失敗はしたくないので、慎重に考えつつも、いろいろと悩んでいるところですが


最近、1つのお知らせがありました。


旦那が3月まで働いていた会社(A社とする)が、とある会社でたいして有名でもない会社(B社)に買収されました。
まぁ正確には子会社化したわけですが
これにより、B社のやり方次第で、A社はすっごく良い方向に行く可能性もありますが、ものすごい悪い方向に行く可能性も出てきました。
まさにハイリスク、ハイリターンですね。


子どもが赤ちゃんとかで、まだまだ子育てにお金がかかる時期がだいぶ先ですよ
って歳ならともかく
一番上が中学生で、教育費の山場は目前に迫っているなかで
こんなギャンブルみたいなことはしたくない!
って思いました。


なので、あの時点で、ああいう会社の辞め方をして、本当に正解だったと思ったので
今この記事を書いています。



結局、転勤族を続けるかどうかは

・家族の性格次第

・会社の規定や業績次第

・そして自分が何がイヤで、何なら受け入れられるのか?

だと思います。

我が家の場合、これらすべてにあてはまる条件でした。


個人的に、「業績不振で希望退職者募集」が来たら、
その会社は近い将来ハイリスクハイリターンになることが予想されるので
転職する場合をシュミレーションしてみるのがいいかなと思いました。



長々と読んでいただきありがとうございます。


励みになります。よければクリックお願いします。
 




posted by レッサーポンタ at 15:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
我が家は「アート引っ越しセンター」推しです♪
e0d9217254c8.gif

見積りはコチラから

カテゴリ
検索
 
タグクラウド
よく読まれている記事


    「転勤妻→転職妻の知恵袋」をお読みいただきありがとうございます。
    当サイトへのお問合せ・ご質問・ご要望・ご相談などありましたら、記事下のコメントまたは、こちらのメールフォームからお送りください。