スポンサーリンク 年度末の引っ越し業者が高すぎる!

転勤妻→転職妻の知恵袋

いざ転勤!
あれはどうしよう?これはどうしよう?とバタバタになってしまう転勤族の妻。
15年で8回引っ越ししながら3人の子育てをしている経験から
転勤・転校・引っ越しに役立つ情報を紹介しています。
2016年3月。転勤族に終止符を打ち、転職します。


2016年01月21日

年度末の引っ越し業者が高すぎる!

スポンサーリンク



我が家は転職に伴い、年度末に子供の卒園、卒業を待ってから引っ越しします。

今までは法人の顧客だったから、引っ越し費用は知らないのであります。

まぁ、年度末は超ハイシーズンだから
お高いことは覚悟していましたが


ちょ、待てよ!!


って出来事がありました。

print491.png


A社に見積りを依頼し
そこはこの数年間で一番よく利用した業者。
本命1本に絞ろうと思って見積りに臨みましたが・・・


約35万円との結果が出ました。
距離は100km、3LDK、5人家族。

春休みとはいえ、高くないか!?
と思って、即答は見送った。


やはり参考になる数字がないと・・・
と思って、N社とM社に見積りを依頼した。

N社は、一度だけ利用したことがあり、見積りは何回もとっている。
(法人契約でいつもA、Nを比べられて、Aに決まることが多い)


M社は見積りをとったことはあるが、利用はしたことがない。
仕事ぶりは不明だが、ただネームバリューがある、というだけ。


2番目に来たのはN社だった。

なんとまさかの58万円!!
ぼったくりに近くね?

「年度末だから高いんですかね〜?」
と言ったっきり、さっさと見積りを終えました(苦笑)


A社の35万円は、頑張った数字だったということがわかった。



さて、どうする?

実はA社には2回に分ける方法を提案された。
3月の10日くらいに、3分の2を運び、
最大ピークになる3月25日に3分の1を運んだら23万円くらいになりますよ、って。


だが、しかし
怒涛に忙しい3月に、家財道具半分以上持って行かれたら
生きていけないし、
家賃もかかるから、どのみちお金はかかる。


だから、1日の作業で
数日日程を早めてみたら?
ということで
もうそこからはA社1本に絞りこんで


M社は、新居未定のまま見積りするのがイヤそうだったので(確かにどのトラック使ったらいいかわからないですもんね)
訪問に来る前に断ってしまいました。
理由まできちんと考えていたのに、聞かれなかった・・・


A社で、日程を4日早めてもらうことで
312,602円円になり、約3万6,000円安くなりました。


もう一息だな〜
と思って、見積り書の明細をよく見ると
梱包資材が結構高い。

【資材販売】
ダンボールM50 17,500
ダンボールS40 12,000
ガムテープ50m 5本 1,600
赤テープ   210
黄テープ   210
クレープ紙 500 3,500
布団袋 6  3,000 

梱包資材だけで38,020円!!(プラス税)

ま、ダンボールはこの枚数でこれは安いのかもしれない。
ガムテープも微妙だけど、まぁ安いと思う。

クレープ紙って、割れ物を包むあの白い紙。

前回の引っ越しで余りまくって捨てたくらいなのに、
あれ3,500円もとるんだ!
要らないよ!新聞紙で十分!リストラ決定!


そして、よくあるハンガーボックス

ハンガーの服はそのままかけてください
っていうあのボックス
5個で5,000円てなってた。

たぶん5人家族だから5個ってことなんだろうけど
そんなにたくさんありませんし、
5,000円とられるなら、全部ダンボールに入れますよ!
入れてもせいぜいダンボール2個くらいで済むレベル。

ってことで、この2つを削ってもらった。

結果、303,422円!!


約30万円てことで、しぶしぶ合意しました。
(もちろん、荷造り荷解きは自分たちでやるプランですよ)

はぁ〜・・・閑散期だったら、10万とかでできる内容なんだろうなぁ。
まぁ子供の年度末は仕方ないか・・・



ここからは、後の祭り。

インターネットでの申し込みは実は損だったかも。


だって、
申し込みの仕方によって
ドコモポイントがついたり
Tポイントがついたり、したみたい。
ただ、見積り申し込みの段階で言わないとダメだって。

それから、イオン(スーパーのあのイオン)にもチラシがあって
「イオンのチラシ見ました」と申し込み時に言ったら、基本料金20%OFFでダンボールが何箱サービスとかいろいろあったみたい・・・。
(基本料金てのはトラックの値段と人件費だけのことね)



ね?ポンタさんは全然しっかりしてないでしょう?(泣)

引っ越し慣れはしていても
今まで法人契約ばっかりだったから、
自腹引っ越しの節約方法なんかには弱いのよ。


これから、自腹引っ越しをされる方は
なにかしらのポイントなり、特典なりがつく方法を探してから、見積りを申し込んでくださいね。
(年度末に限らず・・・)



更新の励みになります。1日1クリック応援お願いします。



posted by レッサーポンタ at 14:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 転勤全般アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
我が家は「アート引っ越しセンター」推しです♪
e0d9217254c8.gif

見積りはコチラから

カテゴリ
検索
 
タグクラウド
よく読まれている記事


    「転勤妻→転職妻の知恵袋」をお読みいただきありがとうございます。
    当サイトへのお問合せ・ご質問・ご要望・ご相談などありましたら、記事下のコメントまたは、こちらのメールフォームからお送りください。