スポンサーリンク 転勤族に終止符を打つ

転勤妻→転職妻の知恵袋

いざ転勤!
あれはどうしよう?これはどうしよう?とバタバタになってしまう転勤族の妻。
15年で8回引っ越ししながら3人の子育てをしている経験から
転勤・転校・引っ越しに役立つ情報を紹介しています。
2016年3月。転勤族に終止符を打ち、転職します。


2015年12月26日

転勤族に終止符を打つ

スポンサーリンク



それはそれは、突然のこと。

夫が会社から書類を持ち帰ってきた。


希望退職者を募集します
これに応募するなら、
退職金を多く出すし
会社都合退職(退職勧奨)になるから、失業保険もすぐにもらえるし
有休は買い取るし

という案内でした。



実は半年前にも、募集していましたが
その時より退職金が倍近くになっていました。


それを見て、

「あ、呼ばれてる」

と感じた私。


とはいえ、働くのも辞めるのも、私ではなく夫なので
本人はどうしたいのか?
を大事にしました。


・・・しましたが
本人な別にどっちでも〜・・・ってオイ!!(笑)


でもね、

真ん中の娘は学校に馴染んでいないし、
1番目は小6、3番目は年長

今年度は区切りの年でもある。


だから1時間くらい考えて
(みじか!!)

応募することにした。



ただ、問題があって
上期(9月)に退職してもらい、会社としてはそこで清算をしたかったらしい。


我が家はどうするかいろいろ考えて
やはり卒園、卒業を待って年度末に引っ越しだから
半年間どうする?
ってなったけど、

それを会社に話したら
社員としては9月で退職して
10月からはアルバイトで雇ってくれる
という、恩情な対応をしてくれました。

ですので、雇用形態は違いますが
3月までは夫は同じ会社で働いていて

年度末に地元に帰る(引っ越す)計画ですが
そこもまだ今の仕事をしているうちに賃貸契約しよう、などの計画が頭の中でカチッカチッと決まっていきました。


これから先、このブログは
「転勤妻→転職妻の知恵袋」として

転勤族をいつまで続けるのか?
転職したらどうなるのか?
といったことについても書きたいと思います。


まずは初めて知った件、


退職金は、非課税です。

有休買い取り分は課税対象です。

失業手当ては非課税です。



少し早いですが、今年もお世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願いします。
そして新しいことにチャレンジする我が家をあたたかく見守ってください。



応援クリックお願いします。



posted by レッサーポンタ at 16:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/431710804

この記事へのトラックバック
我が家は「アート引っ越しセンター」推しです♪
e0d9217254c8.gif

見積りはコチラから

カテゴリ
検索
 
タグクラウド
よく読まれている記事


    「転勤妻→転職妻の知恵袋」をお読みいただきありがとうございます。
    当サイトへのお問合せ・ご質問・ご要望・ご相談などありましたら、記事下のコメントまたは、こちらのメールフォームからお送りください。